返済が苦しい時の「利息引き下げ法」

カードローンを利用していると「利息」に対して大きな不満を感じることが多いと思います。私の場合、借入れする時には「とにかく何とかしてお金を準備したい」という思いで契約しましたが、実際に返済をするようになってから「もっと環境の良いカードローンを選べば良かった」と後悔してしまいました。そもそもがしっかりと準備をしてから利用すべきものだという突っ込みもあるでしょうが、利用する人の大半は私と同じような環境になっているのではないかと思います。しかし、そのような苦しい環境であっても諦める必要はありません。実際に私は「借り換え」をすることで環境が好転し、返済のペースを格段に上げることができました。借り換えをするメリットは「金利が下がる」と言うものです。特に「おまとめローン」を利用して借り換えが出来れば、複数の借入れをまとめた上限金額が設定されるので低い金利で契約できる可能性が高くなります
これに関する詳細な仕組みは割愛しますが、要するに「1社から借り入れできる金額が多ければ多いほど金利は低くなる」と言うことを覚えておくと良いでしょう。
結果、私の場合は20%近い金利が15%程に下がり、返済の負担が非常に軽くなりました。お陰で何とかモチベーションを維持し続けることができ、無事に完済することができたので非常に良かったと思います。
アプリでお金やりとり 口座いらず、ポイントも還元
佐伯さんは「息子がもし外出先などで急にお金が足りなくなっても連絡をもらえばすぐ送金できるし、受け取ったお金をカードで使えば2%が還元されるから家計にもプラス」と語る。現金と違って買い物や送金のたびに電子履歴が残るので「結果的に子供がお小遣いをどう使った (続きを読む)

広告